クリニックなどで行う妊娠線治療の料金・費用の相場

美容皮膚科や美容外科などのクリニックで行う妊娠線治療は、病気を治すための治療ではなく、美容整形が目的の治療とみなされるため、治療にかかる費用は全額を自分で負担しなければなりません。

 

クリニックで受ける妊娠線治療の料金の相場は、治療を受けるクリニックや、施術の方法などによって異なります。
クリニックで妊娠線の治療を行う際によく用いられるのはレーザーを使った治療です。

 

レーザーを使用する場合の1回あたりの料金は、使用する機器や照射する部位、照射範囲によって異なっています。
例えば、サーマクールによる治療の場合は1回あたり20〜40万円程度、フラクセルレーザーによる治療の場合は1回あたり6万円前後、炭酸ガスレーザーによる治療では1cm角の大きさで1回あたり6,000〜10,000円程度の費用がかかります。
また、PRP(多血小板血漿)皮膚再生医療による妊娠線の治療もしばしば行われており、1回あたり20万円前後でこの施術を受けることができます。

 

妊娠線治療をクリニックで受ける場合、治療方法によっては何度か通院を繰り返さなければなりません。
そのため、実際にかかる費用は美容皮膚科や美容外科が提示している料金の何倍にもなります。

 

まとまったお金が必要となるので、美容皮膚科や美容外科で妊娠線の治療を受けるかどうかは、慎重に検討して判断しましょう。

 

ノコア・妊娠線



関連ページ

できやすい人の特徴
妊娠線ができやすい人の特徴について解説します。
できなかった人の特徴
妊娠線ができなかった人の特徴について解説します。
出来てしまった人の共通点
妊娠線クリームを塗ってたのに妊娠線が出来てしまった人の共通点について解説します。
妊娠線クリームとボディクリームの違い
妊娠線クリームとボディクリームの違いについて解説します。
正しい塗り方
妊娠線クリームの正しい塗り方について解説します。
正しいケア方法
妊娠線ケアに役立つクリームと正しいケア方法をご紹介します。
できはじめに行うべき予防法
妊娠線のできはじめに行うべき予防法について解説します。
ふくらはぎに出来た妊娠線の対策法
ふくらはぎに出来た妊娠線の対策法について解説します。
太ももに出来た妊娠線の対策法
ふくらはぎに出来た妊娠線の対策法について解説します。
おすすめの方法とは?
妊娠線予防におすすめの方法について解説します。
自宅でできる方法
自宅でできる妊娠線を消す方法について解説します。
効果があるベビーオイル
妊娠線に効果があるベビーオイルをご紹介します。