産後の妊娠線を消す方法があるの?

妊娠してお腹が大きくなってくると、妊娠線ができてしまうことがあります。
この妊娠線は産後しばらくすると消すことが難しくなってしまいます。

 

産後は赤ちゃんの世話やなれない生活などで何かと大変な時期ではありますが早めのケアを心がけることが大切です。

 

妊娠線を消す方法としては、保湿が一番です。専用のクリームやローションなどたくさんの種類が販売されているので、それを選んで使うのもよいですし、自分が普段から顔やボディーのケアに使っているスキンケア用品を使うのでも構いません。

 

お腹を冷やすのは良くないことなので、タイミングとしてはシャワーや入浴の後、体が温まっているときに気になる部分に塗るようにすると良いです。
お風呂から出ると皮膚はどんどん乾燥していくので、お風呂上りの肌がしっとりとしている状態のときに素早く化粧水やローション、クリームなどを塗ることで肌の保湿が保たれます。

 

しかし、消すための方法としてはそれだけで終わってはいけません。服を着た後にテレビを見ながらや、寝る前などにもう一度クリームなどを塗るようにしましょう。

 

この時にはクリームなどは少量で構いません。気になる部分やお腹の周りを優しくなぞるようにマッサージしながらケアしましょう。産後お腹のたるみが元に戻るまではなるべく継続して行うようにすると良いでしょう。

 

ノコア・妊娠線



関連ページ

いつから使うのが効果的なの?
妊娠線クリームはいつから使うのが効果的なのか?という疑問について解説します。
いつから始めるのが良いの?
妊娠線予防はいつから始めるのが良いの?という疑問について解説します。
なぜ予防をしなければいけないの?
なぜ妊娠線予防をしなければいけないの?という疑問について解説します。
クリームは市販で買える?
人気の妊娠線クリームは市販で買える?という疑問について解説します。
安く購入できるクリームはどれ?
安く購入できる妊娠線クリームはどれ?という疑問について解説します。
ニベアクリームは効果ある?
妊娠線にニベアクリームは効果ある?という疑問について解説します。
薬局で購入できる?
妊娠線クリームは薬局で購入できる?という疑問について解説します。
どこに売ってるの?
妊娠線クリームどこに売ってるの?という疑問について解説します。
販売店はどこ?
妊娠線クリームの販売店はどこ?という疑問について解説します。
どれくらい効果があるの?
妊娠線クリームはどれくらい効果があるの?という疑問について解説します。
クリームとオイルはどちらの方が効果があるの?
妊娠線クリームとオイルはどちらの方が効果があるの?という疑問について解説します。
普通のボディクリームでは効果ないの?
妊娠線は普通のボディクリームでは効果ないの?という疑問について解説します。
肥満や成長による肉割れを消すための方法
肥満や成長による肉割れを消すための方法について解説します。Q&A形式で疑問に対して回答しています。