妊娠線予防に役立つベルタ妊娠線クリーム

ベルタ妊娠線クリームは、妊娠線対策としてのクリームの中でも多くの方に愛用されている商品です。

 

それではどうしてそこまで人気があるかというと、まずはその伸びの良い質感が優れているからです。
多くの妊娠線クリームは、確かに保湿効果があったりするのですが、べたつきが気になることも多く、下着や洋服などにも油分がついてしまうという声も聞かれます。
しかし、ベルタ妊娠線クリームの場合には、しっかりと馴染むクリームであり保湿についても申し分無いにも関わらず、塗った後は比較的さらっとしているので心地よいのです。
保湿力の高さが評判で、ハンドクリームとして使っていらっしゃるママたちも多く、妊娠生活が終わってからも長く愛用していけることも嬉しいところです。

 

また、お腹の妊娠線だけではなく、おしりや太もも、バストなどにも変なしわが出てきてしまう事があるので、お腹以外の箇所にも使用することが出来ます。

 

もう1つのポイントとしては、海外の人気ブランドの商品などによくあるお悩みである、きつい臭いが無いがなく、グレープフルーツの爽やかなものなので、妊娠中に吐き気がしたり強い香りに敏感になってしまいがちな方にも、心地よく使って頂けるという評判もよく耳にします。

 

また、その使いやすさが挙げられますが、容器がチューブタイプなので最後まで無駄無く使い切ることも出来ますし、持ち運びなどにも便利です。

 

ベルタ妊娠線クリームの成分

シラノール誘導体というものが含まれており、それに加え保湿に役立つヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタが配合され、しっかり肌に潤いを与えてくれます。

 

ベルタ妊娠線クリームの使い方

具体的な使い方としては、まず適量を手に取って手のひらに馴染ませます。
こうすることで体温で温められたクリームが、お腹に馴染みやすくなる効果もあります。

 

そして、あまり強くマッサージをすることは避けなければなりませんが、クリームが馴染むことを意識しながら優しく塗ります。
とても伸びの良い商品なので、少量を何度かに分けて塗っていきましょう。
また保湿にも優れているので、妊娠線対策以外として他の箇所に塗ってあげることも可能です。もちろん産後のボディケアにもおすすめです。